ご近所さんと連れ立って台風一過となった月曜日、

墓地霊園へ見学に行きました。

そこは墓石を建てる従来からある墓地と

近年取り入れられてきている樹木葬があるところでした。

樹木葬とは文字どおり花や木などの樹木を墓石の代わりとした自然葬

のひとつです。

樹木葬をもっと詳しく知りたいというご近所さん、

私たちも現地霊園の方から説明を聞きました。

一緒に行ったご近所さんも墓のことに切羽詰まった事情があると

いうわけでもありませんが、そのことは私たちも同じで、

寒空のなか、知恵をいただきにいきました。

そう遠くない(?)、そう近くもない(笑)墓のこと。

考えていかなくてはならないことですね。