ようやく雨があがって、傘が邪魔におもえるほどに、よく歩きました。

友人の差し出す万歩計は15000を優に超えていました。

夕方近くになって、周りはうす暗くなってきました。

つきたてのお餅はほどよい疲れを癒してくれました。

杵つきの草餅はあったかくて、きな粉をまぶしてありました。

ちょっと早めの夕食を食べて、ゆったりと帰路につくことに・・・