「わが家のお盆」はあっという間に去っていきました。

主役は、先週の土曜日から日曜日にかけて

一泊二日で迎え入れた子ども、孫たちです。

子どもたちはそれぞれ落ちついた齢になりました。

小学生から来月に初誕生を迎える孫たちもと大きく成長しました。

あれよあれよと毎日の生活に紛れているうちに、

こどもたちは育児子育てに髪を振り乱して、

今、それぞれの親となって家族の塊となってがんばっています。

私たちも年をとるはずです。

土曜日の夜、

恒例に、というか花火で遊びました。

目が輝く孫たちを見ていて、親も楽しんでいます。

それを傍らで見ていました。

花火の夜