朝から曇り空です。

石垣島らしい青い空は今日もありませんが

雨が降らないだけでもありがたい。

まず、川平湾へ

みんなでグラスボートに乗りました。

前日の大雨で海のなかは濁っているだろうと、とあまり期待せずに乗りこみましたが、

船長さんが良い所を選んで、行ってくれたおかげで、

珊瑚礁や南国の魚など、たくさん見ることができました。

 

大人も孫たちも歓声をあげて大喜びです。

 

そのあと、ネットで見つけた「やし屋」というお店へ。

ここは黒糖バームクーヘンのお店です。

黒糖も手作りしていて、お店のお姉さんから

「さとうきびしぼり、やってみる?」と言われて

6・5・4歳の孫たちは、さとうきびしぼりの初体験!

お姉さんといっしょにしぼりました。私たちも初体験です。

甘く、おいしいジュース、みんなでワーワーと大騒ぎ。

お菓子の試食をしたり、さとうきびをかじったり、

パイナップルをいただいたり、とっても楽しかった「やし屋」です。

 

 

昼食は、山羊そばがあるという地元の食堂へ

山羊の肉が入ったそばで、これも初体験です。

濃いめのスープに八重山そば、柔らかく煮込んだ山羊の肉、おいしかった。

珍しいものをいただいた後、レンタカーを走らせて

今度は女子たち(嫁)につきあって、ジェラートを食べに「ミルミル本舗」へ

とても人気があって、人がいっぱいでした。

そのあと市街にもどって、お土産やら、いろいろと買い物したりして、

夜、石垣空港から関空へ

3日間の楽しい旅が終わりました。