夕方、府道菅原神社前交差点の陸橋を渡って行きました。

初詣は家族みんなでお参りをしますが、

いつもはご無沙汰しています。

菅原神社はご存知のとおり、菅原道真を祀り、

朝の散歩に立ち寄る大利神社などと同じです。

境内には樹齢150年のクスノキがあり、そびえたっています。

夕日がまぶしく辺りを照らしていました。

夕日のなかの鳥居

 

樹齢150年、幹周りは3mはあろうかとおもわれます。

神社の森