素盞鳴尊(スサノオノミコト)を祭神とする地元の八坂神社です。

境内には何本かのクスノキがあり、太い幹周りからして千年はあるのかな、ともおもわれます。

駅前に行ったときには時々訪れる神社です。

四方から行き来できる神社なので、、また駅近ということもあってか、

時間帯を問わず、人の往来が絶えないようです。

また、おもしろい置物としては、福を招く梟の像があります。

聞くところによると、昔、境内の木の上に梟の巣があったそうです。

神木、鳥居、神馬の像が並んでいました。

蘇民将来・・・・・・悪いことがおこらないように、とおまじないですかね。

境内にはお稲荷さんもあります。