朝食をとりながら「日本縦断こころ旅」(BS)を見ていました。

こころの風景 は山梨県富士河口湖でした。

チャリンコで走って火野正平さんが、人生下り坂サイコウ~っていうやつです。

富士山をバックにいい天気の河口湖周辺を走る景色が放送されていました。

昔、ラベンダーの咲く頃、河口湖畔をウォーキングしたことを思い出しました。

現役の頃、仕事を終えて友人と新幹線、電車、バスを乗り継いで行ったことを・・・

ツーデーマーチは雨のなかを歩いたことを・・・

雨も自然ということで台風以外は中止にはならなかったのです。

いまは懐かしい思い出です。

今日もいい天気なので、近くの公園を散歩です。

自然はこんなにもやさしく、おだやかな風景でやすらぎを与えてくれる

ものなのでしょうか。

また一方で自然は我々に牙をむき、日常を破壊し去り、

こんなにも恐ろしい光景をつくるものなのかと。

被災地のみなさまの日常と笑顔が戻ってきますように、

被災地の一日も早い復興を願ってやみません。

サラサラと風が葉とたわむれているみたいです。

八重

八重桜はいまが盛りのようです。

美しい〜

躑躅

白いツツジはよくのぞきこむと、中に薄いピンク色をつけていました。