暑かった昨日は26度もありました。

汗ばむ季節になりました。

毎年、巡る季節のなかで何をおもうのでしょうか。

そこには、今年は昨年とはちがう風景がありました。

 

気象庁によると、一連の地震で熊本県や大分県で有感地震が一時間あたり

10回近くあって、余震の震源域は熊本県の南西方向に広がっている、とのこと。

思い起こせば、高校の修学旅行は北九州でした。

阿蘇山の火口の雄大な風景をみんなで見ていたことをなつかしく思い出します。

いま、熊本城は悲しい光景に変わってしまった。

はやく余震が終わり、

日常の生活をとりもどしていかれんことを切に望んでやみません。

藤の花

散歩道の東屋では藤の花が天高く色をつけていました。

八重桜

八重桜です。

友呂岐水路

今日は水鳥の姿に会えなかった。

緑地公園

巡る季節のなかで・・・・・・

緑地公園

いい風景です。