① 豚ヒレ肉のピカタ

② ポテトサラダ

③ わかめと豆腐のみそ汁

④ 白ご飯 です。

ピカタは家でもよく食べていますが、

いっぺん作ってみたかった料理でした。

体力を保つには、タンパク質の力が大きいようで、

シニアもお肉は食べて頑張りたいですね。

脂っこさも重たさもなく、柔らかくてかみ切りやすい豚ヒレ肉は

もってこいです。

これまで調理の仕方は見ていましたし、案外スムーズにいきました。

豚肉は1センチ厚さほどに切って、あらかじめ用意したタレ(

しょうゆ、ごま油、酒、砂糖、こしょう、みじん切りした

長ねぎ)にもみ込みました。小麦粉にまぶし卵液にくぐらせて

フライパンへ。

卵液がたくさんあまってしまったので、ひっくり返した

肉の下に入れて焼きました。味は美味しかったのですが、

見栄えがよくありません。次回の課題ということで・・・

ポテトサラダはジャガイモをレンジでチンして、

みそ汁につかうわかめを水でもどして塩分をとり、

絹ごし豆腐はさいの目にして、いただきました。

今日の料理