寒い日が続いています。

子どものころの冬はもっと寒かったようです。

部屋にはいまのようにエアコンなどありませんでした。

思い出すのは、暖をとるのは、火鉢、こたつなどでした。

火をおこして練炭や炭をくべて火鉢に入れている親の姿を

思い出します。

急に冷えだした昨日、夜わが家の猫は私が布団に入るのを見るや、

エアコンの風がかかる布団の中央左端にポジションを決めて、

寝る体勢にやってきます。

よほど寒かったのでしょう、布団うえで朝まで同じ場所に

ずっと居りました。

寝返りのたびに、重たさを感じました。

風景

 

 

 

 

 

 

寒空のなかでも、桜の木は蕾をつけてきていました。

冬の木

 

 

 

 

 

 

恒久平和の像。はじめて訪れた公園で。

風景