散歩の折り返しは駅前からです。

ずっと水路道を歩いてきて、このあたりから日射しが反対側から、背中からあたる

ようになりました。

駅前の店から流れ来る音楽は、いつのまにかジングルベルはどこかへ行ってしまい、

正月までのカウントダウンが始まっています。

年の瀬のあわただしさ感じています。

ジャングル

 

 

 

 

 

 

駅前を流れる寝屋川ではイロハモミジが色もきれいで健在でした。

せせらぎ川の残り紅葉

 

 

 

 

 

 

 

住吉神社。もういくつ寝るとお正月〜

神社ナウ

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは今、日々の喜怒哀楽のなかで子育てをしていきます。

子育て四訓とのこと