師走も早や一週間が過ぎようとしています。

新暦でいうところの今日は大雪(だいせつ)、北風が枯木立をゆるがせて

寒さが厳しさを増す季節です。

寒くはなってきましたが、外を歩いていても、昔のような冷たさは感じられません。

まわりを見わたせば初冬の景色、といいたいところですが、

いま、木々はようやく紅葉しはじめてきました。

風景1

 

 

 

 

 

 

緑色がところどころに残り、これも美しい。

風景2

 

 

 

 

 

社務所に映る狛犬

景色