中之島バラ園に舞い降りたラバーダックです。

たしかに目立ちますね。近づくとこんなに大きいのかとびっくり。

作品のコンセプトは、政治的な意味合いで分断される国境も無く、年齢や人種など、

異なった背景を持つすべての人々に癒しを与え、子供のころの記憶や思い出を

呼び起こさせる、幸福の象徴であること、とのことです。

(ラバーダックプロジェクトより引用しました)

世界を股にかけて旅しているアヒルちゃんらしい。

この秋、 中之島バラ園付近の水面に繋留されて、見る人を和ませています。

Rubber Duck

秋本番になりました。

IMG_8864 ラバーダック

近くで見ると可愛さが増す感じです。

帰り道

都会の景色です。