朝6時をすこしまわったころ、天気がいいときに見る空は美しい。

夕日のような赤く焼けた空が歩くにつれて刻一刻変わっていくのは楽しい。

いい季節になりました。

10月になり、カレンダーの季節の暦によると、

夏家具や扇風機を仕舞うのもこの頃らしい。

風呂上がりの汗取りで弱い風を回すことがありますが、

普段ではもう使わなくなりました。

朝晩はほんとうに涼しくなりました。

歩くにもってこいのシーズンを迎えました。

朝の光をうけて

日がだんだんとのぼってきます。

稲穂

稔りの秋ですか。

神社の風景

神社の朝の風景