オクラが冷蔵庫の野菜室にたくさんあったので(知り合いのお百姓さんから

なんやかやと譲り受けました)

オクラを使ってなにか〜、と家内から出かけに宿題をもらいました。

そのまま何もせずにオクライリとはさみしいかぎり(笑) でーなんとか一品です。

二品め、ヒラタケと舞茸を炒めました。

三品めは今日のメーンディッシュ、豚の生姜焼きをつくりました。

オクラの一品

まずはオクラ料理からです。

チーズをのせて レンジでチン

オクラは適当な数を袋から出して、ヘタをとり塩でいたずりしました。

鍋に湯を沸かしてさっと湯がき、皿に移して、

冷蔵庫にピザ用のチーズがあったので、トッピングして、ラップをかけ

レンジで1分ほどチ〜ン。

かつお節、醤油をかけてできあがり。酒の肴が完成です。

野菜室にはオクラがまだたくさんあります。次はなんですかね(困った困った)

ヒラタケと舞茸の炒めもの

二品目、ヒラタケと舞茸の登場。

どちらも一袋100円ちょいで安い。しかもヘルシーときてるから、言うことなしです。

ヒラタケは一袋、舞茸は半袋を使いました。

ヒラタケの大きな傘は食べやすい大きさに切りました。

フライパンを熱くして、ごま油を小さじ1ぐらい入れて、

塩、コショウで味付けして、中火で炒めました。醤油を回し入れして、

すりごまがあったのでふりかけました。食べるとキノコのシャキシャキ感と

キノコのいい香りがしました。

豚ロースを炒めます

三品目、豚の生姜焼きはロース肉で作りました。

適当な大きさに切り、小麦粉をもみ込みました。

油をひかず強火で豚肉を焦げ目がつく程度に炒めます。

豚ロースで生姜焼き

そこに玉葱を投入。一気に炒めます。

玉葱がほどよくなってきたら、あらかじめ調合しておいたタレで味付けです。

生姜は適当なかたまりをすりおろし、

醤油、みりん、酒は1:1:1の割合です。

肉は約280g、玉ねぎ1個で大さじ3杯入れました。

タレをフライパンに入れたとたん、おいしい音、いい匂いに包まれました。

手間のかからない生姜焼き、しかもおいしかった。

今夜のおかずでした

冷やっこ、白ご飯、そしてビールのグラスがここに入りきりませんでした(笑)