敬老の日でした。昔なら15日と決まっていたものを、いつのまにか

曜日になってから覚えられずにきています。

お昼下がり、次男家族が敬老の日なので、とワイン片手に立ち寄りました。

外食しようと近くまできたので、

ワインを手渡すなり帰っていきました。

また、夕方には長男家族がやってきました。

みんなで、うちご飯をしてワイワイとにぎやかになりました。

風呂タイムでは孫と楽しい時間を過ごしました。

そのようなわけで、敬老の日は子どもたちが覚えていました。

朝の散歩は天気が続き、気持ちが晴れますね。

太陽がのぼってからそれほど時間もたっていないので、きれいな空を見れました。

今、駅前のせせらぎ川ではまっ赤なヒガンバナが印象的です。

景色にワンポイントを添えています。

移ろう季節の中で毎日をすごしています。

朝の空

きょうもいい天気です。

せせらぎ

せせらぎ

ちょっとした憩いのスペースです。

大利神社

大利神社の朝の風景。広場では体操がはじまっています。