列島に秋雨前線がかかってるというので、今週のなかばぐらいまでは

鬱陶しい天気になりそうです。

関東東北あたりはいつもの半分ほどの日照時間しかなくて、

農作物に影響が出てくるらしい。

暑い日の連続でわれわれ人間様もたいへんな夏だったな、と

思っているのですが。

夏のカンカン照りも冬の続く寒さもお断りですが、

年がら年中暑くもなく寒くもない快適なところで、

生活したいと思わないでもありませんが、

やはりメリハリの効いた四季のなかでの暮らしがしたいものです。

佐太の天さんを訪れた4日前は暑いほどのいい天気でした。

しかしえらいものですね、境内の木陰に体をゆだねると、

もう真夏の暑さはどこにもありませんでした。

涼しげな風が通りすぎていました。耳を澄ませば虫の声が聞こえてきます。

佐太天神宮

子ども、孫たちも七五三詣りでお世話になりました。

佐太天神宮

明治天皇駐輦遺趾

石碑裏面

(裏面)

佐太天神宮

菅原公が顔姿を映したという池