季節の変わり目をむかえました。季節の変化に体がついていかない感じです。

涼しくなりかけてきたなかなので、暑さのぶり返しで、だるい感じがします。

そんななか、緑の中がほっとします。

ここは守口市にある佐太天神宮です。

守口市と寝屋川市との境界付近にある佐太天神宮は

菅原道真が大宰府に左遷される途中にとどまったとされると地です。

小学校生の頃の夏休みになると自転車で行き、

遊びほうけていたのを思い出します。なつかしい場所のひとつです。

蝉が鳴き秋の虫もちらほらと見え隠れしているこの頃です。

佐太天神宮

緑がいっぱいでした。

佐太天神宮

佐太天神宮