宇宙飛行士油井さんが乗ったソユーズはISSとドッキングし、

地上にいる家族らと交信した。鮮明な画像でその様子を映し出していました。

「地球がきれい」との感想。

中学生のころだった。半世紀も前になるんですね。

ソ連のガガーリン少佐(当時)が世界初の有人宇宙飛行としてヴォストーク1号に

搭乗したことを思い出しました。

そのときの言葉が「地球は青かった」らしい。

狭い空間に単身乗り込み、すごいことをやったんだ、と今も鮮やかにおぼえています。

当時の影響を受けて、父にミノルタハイマチックを買ってもらった。そのカメラが、

今もわが家にあります。

本格的な夏が訪れ、きのうは暦の上で大暑でした。

地上では酷暑。宇宙ではどのような具合なんですか。

暑中お見舞い申し上げます。