朝が来ると、だいたいは歩きに出かけます。

うっとうしい梅雨空で、体調を崩しそうになりますね。

出かけるときに雨が降っている、あるいは降りそうなときは、

これ幸いに(笑)と家におることにしています。

新聞を取り入れ、起きてきた、起きているノン(猫)に

留守をたのんで出かけます。(笑)妻は夢の中。

「今日はどこまで行ったん」朝食で交わす言葉ですが、

「同じようなところばかり歩いてどうなん」

「朝飯まえに行って帰ってくるところなんて、そんなに遠くへも行けへん」

「同じようなところばかりで、ほんまは飽きてんねん」

これが正直なところです。

でも、行けばいつもちょこっとなにかが、周りの景色なんかが

変わっていたりします。

ちょっとなにかが変化している、ということが、また出かける動機になっています。

それに、歩くことはいいことだな、と常々思っていることですので。

体を動かすことは気持ちがいい。できるだけ続けたいですね。

今年初めて家の周りで蝉の声を聞きました。

もう夏はそこまでやってきているんですね。

それにしても、梅雨明けはまだですかな。

昼食をとってから、夕飯の食材で足らないものを買いにいきました。

献立は、豚肉となすの野菜炒め、夏野菜の煮びたし、もやしのごま和え、

木綿豆腐の冷ややっこ、白ご飯でした。

煮びたしにはアスパラガス、オクラ、インゲンを使いました。

レシピはネットやら新聞やら料理本などからの寄せ集めです。

素人でもこうして作れるんですから便利な世の中です。

美味しくいただきました(作るのにいっぱいいっぱい。写真はありません。

自画自賛、悪しからずです)

朝の散歩

 

たんぼの見回りです。エサはとれたのかな。

道

ちょっとした木立の間を歩きます。

川にもいました。

あっちの川、たんぼにいてるんですね。このサギはかなり大きかった。

白い君子蘭

公園 公園

白色もあるんですね

雨にぬれていました。

さくらの葉