今日は暦の上では梅雨入りですが、大阪は何日か前にすでに入っています。

とは言ってもご覧のとおりの良い天気でした。

朝の散歩の途中では、ところどころに田んぼがあって、

もう田植えが終わり水田に変わっていました。

わが家でも道でも、アジサイがだんだんと色づいてきてきれいです。

散歩道の狭くなっている植え込みでは、クチナシの白い花が匂いをつけていました。

水田ではカエルの声が聞こえてきました。

午後からぐずつく天気になるという。

すこし歩けば身近にこうしたいろんな風景を発見できて、

雨蛙やオタマジャクシと遊んだなつかしい思い出がよみがえります。

鏡のように周りの景色を映しています。

 

赤い花、紫の花は土の成分で違うらしいですね。

 

甘い香りが漂っています。

前日の雨で、ところどころぬかるんでいるところがありました。

神社横の公園ではラジオ体操が始まっていました。

 

                     大きなチョウセンアサガオの花