土曜日の朝、日刊紙と経済新聞を玄関先に取り込んでから散歩に出かけます。

土曜日の新聞は特集ページが多いので、ぶ厚い。

キンキンに入ったポストから破れないように注意して引っぱり出します。

ウォーキングをして帰ってから、紙面に目を通すのを楽しみにしています。

そして、今日もまたいつもの道を歩いています。

毎日、気温も吹く風も違うし、まわりの咲いている草木も違います。

とどまることのない景色の移り変わりを見つけるのは楽しいことです。

今日は正直言って体が重くて、しんどかった(そんな日もありますね)

市駅前ロータリーの花壇で。

赤い花を見つけました。

緑はやはりいい。

大イチョウと灯籠と鳥居。

色づいてきました。

曇り空