ひな祭り。

桃の花を添えて、あかりをつけましょぼんぼりに・・・

お雛様を飾って、娘の健康と幸せを祈ったのはいつのことだったでしょうか。

ついこのあいだのことのように思えてきます。

端午の節句とはまた異なった風情がある桃の節句です。

弥生3月、山中温泉の湯につかりながら、そこまで来ている春を呼びました。

ひな祭り

奇麗です。

ひな祭り

宿泊した旅館のロビーに飾られていました。

桃の節句