立春とはいえ、まだまだ寒いです。

一昨日は大阪天満宮へ行き、節分のイベント「巻き寿司丸かじり」を見てきました。

今年に入り、天満宮とのつながりは先月の孫の宮参りから始まりましたので、

さほど境内の様子も変化がないようでした。

ただ、外気の温度は春を感じさせてくれました。少し前までのただただ寒いだけの

空気ではありませんでした。

お昼ごろになって、友人とあったかいうどんでも食べて帰ろう、となって、

茶屋に入りました。

席に腰掛け、茶を啜り、庭を見やると、

もう梅の花が咲きはじめてきているではありませんか。

甘い香りの中にある茶屋では、この後ぜんざいもいただくことになりました(笑)

ひつじ年

学問の神さん

大忙しのようでした。

   

 

あったかいうどんはありがたい。

蠟梅