深まる秋を確かめるかのように朝の散歩に出ています。

いつもの公園の植え込みは、日ごとに色が変わってきました。

とどまることがないのも自然の営みです。

今朝は寒かった。

6時をまわって出かけました。

歩きはじめのしばらくは誰にも会わないですが、大きな公園に入るころになると、

だんだんと明るくなってきたこともありますが、柔軟体操をしている人、

犬の散歩づれの人、子犬を調教している人、公園のゴミを拾ってきれいにしている人、

小学生らしき子どもらが真っ赤な顔をして走ったりしています。

さまざまな朝のひとときです。

そんななか、じっとしているのは、野良ネコのベンチ族でした。

こうして、一日が始まりました。

友呂岐公園

6時半ごろの景色です。

IMG_5689 IMG_5693

IMG_5692 IMG_5697

陽はすっかりあがっています。

祝 七五三詣り

境内に入ると、いつも宮司さんが竹の箒できれいにしておられます。

秋深し

秋が深まってきました。