毎朝の散歩と違って、京都へ足を延ばしました。

清水寺へはカメラバッグを担いでいますので、結構重たく感じました。

しかも道はずっと上りなので、途中何か所かの赤信号で息を継げました。

帰り道は同じ道をたどるので、半分の時間の節約です。

この時期、京都へは毎年行っています。

近ごろはいつ行ってもどこかの施設がシートで覆われたりして、

せっかくの景色が台無しとなっています。

めげずに写真におさめています。

東山赤くなる

清水の舞台を過ぎて行くと、急に視界が開けるところがありました。

澄んだ空気

大きなモミジの樹が生い茂っています。

老若男女の神社

縁結びの神さんで有名です。

お参り

ゴーン、と低く大きな音が聞こえてきます。