寒い朝でした。

しばらくは体が温もりませんでした。

寒くなるにつれて、街路樹や植え込みの花がだんだんと色づき、

周りの風景を明るくしていました。

なによりの季節の変わりを感じる朝になっています。

散歩から帰ってきて、テレビを見ていました。

朝の気温が8℃を下回ってくると紅葉が一気に進んでくる、らしい。

寒い寒いと言っていますが、カエデにすると、まだ快適な気温ではなさそうです。

色づいてきた径

水路沿いの径はこの辺りからますます狭くなってきます。

色づく街

駅につづく街路樹です。

神社の影 今朝の空

歩きはじめは曇り空でしたが、家が近づくにつれて晴れてきました。

秋を迎える

色づく街です。