料理教室の一コマです。

週一の4回シリーズが始まりました。

参加申し込みをしてラッキーにも参加できるようになりました、と言いたいところですが

今回は定員以内なので、全員参加とのこと。

団塊世代のわが身としては、どこへ行くにも何をするにしても競争キョウソウでしたので、

不参加とはならずによかった。ひょっとしてダメかなと思ったりしていましたので、よかった。

3回目の参加となった男性料理教室です。

教えていただく管理栄養士さんたち、参加されている方もほとんど顔なじみの方ばかりで

「どう、お元気ですか」、とあいさつを交わしています。

料理内容は、〇ふあふあプレーンオムレツ、〇ほうれん草、トマト、ゆで卵のサラダ、

〇きんぴらゴボウ、〇小松菜と厚揚げのみそ汁、〇みたらし団子、です。

手際よくできたかな、と顔を見合わせました。しかも美味しかった(ホントに)

「今度家(ウチ)に招待しますので、料理をお願いしていいですか。助かります」、と

管理栄養士さんの講評もいただき、ちょっとその気になりましたが(笑)

今日の料理

オムレツはふあふあ感を出すのがやはりむつかしかったです。手づくりのソースは美味しい!

ごぼう にんじん

ゴボウは包丁の背を使い皮を剥ぎました。ニンジンも目指すはマッチ棒のように、でした。

みたらし団子

みたらし団子は白玉粉から作りました。

完成間近です 完成です

竹串に3個ずつ刺し、調合して作ったタレをからめました。出来上がったラインナップです。