きのうは、

♫  小ぬか雨降る 御堂筋・・・じゃなかった。

お昼を済ませてから御堂筋を散策です。

近ごろの天候は急に変わり、雨が降ってきたりしますが、ずっと真っ青の空のままでした。

昼下がりの都会はやはり暑かった。

体感的には30℃を超えていたのでは・・・

淀屋橋から本町あたりまで歩きだしました。

カンカン照りを言い訳にして、船場センタービルでひき返しました。

イチョウの木の黄葉はまだまだですが、ぎんなんをつけている樹を見つけたりしました。

沿道にはいくつもの彫刻が設置されていて心がなごみます。何年前ですか、この彫刻に

赤い服のようなものを着せる事件がありました。

今はそのようなこともなく、歩いていても立ちどまって見入ってしまい、

プチ休憩になりました。

イチョウの木

高い樹でした。たくさんのぎんなんをつけています。

「休息する女流彫刻家」 伏見町3あたり

御堂筋彫刻ストリート。沿道企業等からの寄付により、世界的にも一級品である彫刻を設置。

(大阪市HP)

オフィスビルの花壇 芝川ビル(中央区伏見町)

芝川ビルは昭和2年7月竣工。戦前までは花嫁学校として、現在はテナントビルとして活用。

御堂筋散歩

すこし暑くなってきました。

ビル街 備後町3あたり

備後町3交差点前には御堂筋の名前の由来となっている北御堂があります。

正式名称は浄土真宗本願寺派本願寺津村別院です。

御堂筋散歩

影がくっきりと当たってきました。

もうすぐ船場センタービル

街路樹 船場中央3あたり

船場中央3の交差点です。船場センタービル。阪神高速が上を走っています。

御堂筋散歩

大阪商法会議所跡。天下の台所として繁栄した大阪の経済発展を願って、

今は名称も大阪商工会議所となっています。中央区高麗橋3あたり。