今朝も涼しい朝でした。

出かけは肌寒く、温もろうとして、どうしても早足になります。

このことが体にはいいのかな、と思っています。

中秋の名月もあっという間に行ってしまい、1週間もたたないのに天空を仰げば、

どう見てももう満月ではありませんでした。

沈む太陽も徐々に真西に傾きかけてきました。

いつものせせらぎ沿いには彼岸花が咲き始めてきました。

虫の音を連れて、秋がやってきました。

彼岸花の咲く道

まっ赤で、スーッとして葉っぱらしいものも見当たらず、妖艶さに満ちています。

空

今日の雲

お月さん

月に宇宙旅行できる時代になってきました。

秋桜

秋ですね。