日中は夏がもどってきたような暑さを感じますが、もう真夏のような勢いは引っこんできました。

朝夕はめっきり涼しくなって、どこからともなく聞こえてくる虫の音のBGMとともに、

気持ちのいい散歩が続いています。

ポストから朝刊を抜いて、ソファーで一息つきました。

最近はまんべんなく紙面を見ることができるようになりました。そのなかで、

やはりね、と気になる記事に目が留まりました。

食べる時間や速度、順序が、身体に与える影響を研究する、時間栄養学というのがあって、

そのなかで、炭水化物よりも先に野菜を食べると、血糖値が急に上昇せず、

肥満や糖尿病の予防に役立つ、というものでした。

朝食は豆乳、野菜サラダ、食パン、納豆にオリーブ油をたらします。

わが家では野菜サラダやトーストにもオリーブ油が大活躍します。

その後、少々蜂蜜をかけてヨーグルトをいただきます。

野菜サラダは、トマトやレタスあたりから食べるようにしています。

やはり、「野菜から、食べる」のがいいらしいです。ちょっと前から実践です。

朝はいい天気

太陽が徐々に南寄りの空から上ってきているように思いました。

風景

虫の音、花など秋の訪れを待っていました。

駅前

バスターミナル

神社の大イチョウ

住吉神社境内

風景

大利神社境内から