昨日、長かった夏休みももう終わりだね、と朝食時に話しをしていました。

学校行きを抱えて子育て真っ最中のころは、

残り少なくなった一週間の休みは宿題やら自由研究の完成のために、

親にとっても貴重な時間であったようです。

それが昨年あたりからわが市の小・中学校では2学期はもう始まっているらしい。

家の周りでは学童が集まるエリアがあるのですが、そういえば集団登校の時間になって、

ザワザワしていた ようでした。

そして実際、始まっていました。

「小中一貫教育12学園構想を推進し、ゆとりある、特色ある教育課程の編成を行うため・・・」

すでにスタートしています。

どんどんと、制度も時代にあわせて変わっています。

いつもなら40日余りあった夏休みは34日となり、子どもにとっては短くなりました。

親御さんにとっては、どうでしょうか。家でゲームなどをしている子どもを横目で見ていては、

小言もいいたくなるお母さん方には早目の学校スタートはありがたい(?)かもしれません。

朝6時台の気温は26℃でした。

公園の風景

蝉の声ももう聞こえなくなりました。

神社の朝

オオクスノキにおおわれた境内です。

川の流れ

朝日があたってきました。

朝の空

印象的な空でした。