最高気温は34℃でした。そんななか、

鹿児島は梅雨明けになったとか。

この暑さの勢いなので、すでに真夏を実感しています。

神社境内の大きなクスノキでは、朝早くから蝉の声がいっぱい。

鳴き声で夏を感じ、夏を思い出します。

小さい頃、木に登ったりしてつかまえた蝉は羽を震わせて一生懸命鳴いていました。

手のなかでその鼓動が伝わって、昆虫の命を感じたりしたものでした。

今年の2月、防寒具をまとってマレーシアに旅行に行ったときのことです。

そのときの現地の気温は確か34℃でした。今日の最高気温とおなじです。

当時、寒い日本の冬から急に暑い国へ行ったので、体調がおかしくなるほどでした。

自然のなかの観光地を訪れたときでした。蝉がうるさいほど鳴いていました。

常夏の国なので年中鳴いているのかどうかわかりませんが・・・・・・

空梅雨の下で蝉の声が聞こえ出してからしばらくたちます。

蝉の命も決まっているでしょうに。夏休みが始まる頃にはもう聞こえなくなっているのかな・・・・・・

みどり色と朱色と

四条にある八坂さんと同じ名称です。寝屋川市内にある八坂神社。

甍

蝉の鳴き声をたどり、木を見ますが、まだわかりません。

IMG_4585

IMG_4591

駅近の神社なので、これから通勤という方が玉砂利を踏んで、拝殿とお稲荷さんのお参りを

されています。

お稲荷さん