壁にかかっているカレンダーを見やると、6月のままでした。

7月になり、早いもので今年も後半に入りました。

昨日の朝の散歩の風景です。

神社参道を拝殿まで進んでいくと、人が通れるくらいの大きな輪が設えてありました。

夏越の大祓の日だったのですね。

茅でできた茅の輪くぐりをして、半年の間にたまった心の穢れをとる行事。

除災行事のこの日、境内では準備万端整っていました。

茅の輪の右端にくぐり方作法のメモが吊ってあり、八の字を描くようにしてお参りをしました。

年に一度、「貴重な体験付き」朝の散歩となりました。

大利神社

茅の輪 IMG_4493

青々とした茅の輪。右端に作法メモ。神社では6月30日午後から行事があったそうです。

神社

外からの神社風景です。

IMG_4494 IMG_4481

IMG_4491

田んぼ

あいかわらずの蒸し暑さで、フェイスタオルをポケットに入れて歩いています。