仕事を辞めてからはあたりまえですが、出勤のために朝、外へ行かなくなり、

こちらから動かなければ、毎日が日曜のような生活を送っています。

朝は散歩に出かける場合を除けば、6時過ぎに起きて、新聞に目を通しては

世の中のできごとを吸収するように努めています(笑)

そんななか、今日、連続テレビ小説を見ながら食事をしていて、しばらくしてからですが、

テーブルに置いてある私の携帯メールが鳴りました。

わが家ではこういった場合ですが、私は妻のスマホの着信メールなどに

あまり関心がありませんが、

妻は私の携帯電話の着信とかに興味があるのか、メールが来たよ、とか

知らせてくれたりします。

メールを送ってきてくれたのは、10年以上も前に一緒に仕事をしていた後輩からの

一杯飲みの誘いでした。今月に行きたいというのを家族旅行やびわ湖サイクリングなどの

私の方の理由で、一度日程が合わなくなり、来月どうですか、というメールだったのです。

退職組同士は折りをみてはちょこちょこ集まったりしていますが、

仕事をしている(おそらく)後輩から毎年、こうして気にかけてくれるのは有難いことです。

「都合の悪い日はいつですか」、とのメールに、

「いつでもオッケーです」、とすぐ返しました(笑)

朝の風景

朝食、餌が待ち遠しいですね。

IMG_4424 IMG_4422

IMG_4430 IMG_4445

色とりどりです。きれいです。

大通り

IMG_4429 IMG_4434

駅前の朝の風景

IMG_4437 IMG_4438

境内にポツンと灯籠とえびす顔がありました。

朝の風景

IMG_4441 IMG_4440

大利神社と商店街の風景です。