明け方近く、 バケツをひっくり返したような雨で目がさめました。

情報不足はなにかと不安になるものです。妻は別の部屋で寝ていますので、

こっそりと階下へ行き、部屋の明かりをつけて、iPadで天気を確認しました。30分ほどで

雲の流れが切れて、雨は嘘のようにおさまっていきました。

布団にもどり、うつらうつらと朝まで寝ることができました。

なんだか、一度起きてしまうと、すぐには寝付けない質のようで、

いつもの朝の時刻になったときに、眠ったようでもあり、眠ってなかったようでもあって、

困ったものです。

妻に言わせれば、そんな時でも結構寝てるのですよ、と返ってきました。

そんな時や時刻にまつわる話題で、きょう6月10日は昔むかし、初めて水時計「漏刻」を

作って知らせた故事にちなんで、「時の記念日」らしいです。

家にいますと、今日必ずしなければならないことはだんだんと少なくなって、

いつでもいいかな、との領域が増えてきたこの頃です(笑)

たまにはメリハリの効いた「時」を大切に、と思っています。

花壇に咲いていました

朝の散歩の景色です。道端に置かれている花壇に、草花が色をつけていました。

散歩道

爽やかそうですが、湿度が高かった。

散歩道

人気のある散歩道です。人によく会います。

水路

きれいな流れです。

駅前の道

駅の高架下にはいろいろな店があります。夕方から賑わいをみせることでしょう。

すこし色づきました

今年も咲きました。