黒田官兵衛 、日曜日のドラマを録画して、観ています。

先日の放送では有岡城の土牢に幽閉されていた官兵衛は、ついに救出された。

迫真の演技だった。

主人公演ずる岡ジュンは枚方出身ということもあってか、

なぜか親しみをおぼえるものがあります。

つい先ほど、歩きはじめた孫ともどもに播磨灘方面へ家族旅行しました。

江戸時代に天領としてゆるぎない商業の町として栄えた倉敷美観地区を散策し、

播磨灘に面した赤穂の湯に体を休めました。

そして、姫路セントラルパークでは孫が退屈しないようにとチケットを用意しましたが、

終始、大人も時間を忘れてしまうほどに楽しかった。

真夏のように暑い日でした。

倉敷

朝に山陽自動道を走ると、お昼頃に倉敷に着きました。

ラムネ 倉敷散策

孫の手には昔なつかしいラムネが・・・      人力車もスタンバイです。

倉敷散策 倉敷の町

倉敷川のほとり、大原美術館です。

のんびりと

外国の観光客も多かった。

赤穂の海

伊和都比売神社(いわつひめじんじゃ)が手前の境内にあります。

播磨灘をじっと見つめてきました。

おもてなし おもてなし

ゆっくりとしましょう。

お造り

日本酒でいただきました。

乗りたいな~って

姫路セントラルパークのなかを走っています。

姫路セントラルパーク ホワイトタイガーも水風呂

よちよちと シマウマ

ホワイトタイガーやシマウマ・・・は車の中から見学ですが、

キリンやアヒルには、おやつを200円で買って、直に遊ぶことができました。