雨がしとしと降っている大阪です。

その分今はいくぶん涼しい空気が流れています。

先ほどテレビ番組で、犬も高齢社会に入って来て大変なことになってきた、と流れて

いました。犬も10年やそれ以上に生きる時代になってきて、人間社会に見られるような

介護の世話のことや老犬ホームといった施設も珍しくなくなってきたというわけです。

長年一緒に暮らしてきたワンちゃんが元気で居ることは嬉しくもあり楽しい思い出がいっぱい

なのですが、そういったことを考える時代に 突入しました、と。

犬には介護保険も健康保険もありませんし、もちろんそういったことに対応するような保険が

あるらしいのですが、

団塊世代も高齢社会、愛犬も高齢社会の仲間入り、と同じになってきました。

テレビを観ていて、考えてみました。

朝の散歩

自転車置き場 街の地蔵さん

ふと・・・ 大発見~

早朝の散歩道はまだ雨ではありませんでした。

神社の屋根 バスロータリー

せせらぎ公園

せせらぎ公園は癒しのスポット。平日なのでぶらぶら散歩の人はおられませんでした。

神社境内のサツキ

境内 境内

癒しのスポット、大利神社。

道ばたの花壇

帰り道、きれいに手入れされた花壇を見つけました。