昨日は夕方から深夜、明け方にかけて雨が降り、風もときおり強かった。

その雨風もおさまって、空は嘘のように晴れています。

昨朝、いつもの散歩道の緑地公園に並行した水路で驚きの光景を見ました。

まるで潜水艦の潜望鏡を川面に出しているみたいに、首の長い大きな水鳥でした。

泳いでいる黑っぽい水鳥は、鵜みたいで、こんなところに・・・、とビックリです。

偶にオシドリやら白鷺が泳いでいることはあるのですが。この水鳥は・・・

かま首をもちあげて水を蹴ったかと思えば、ときおり潜ったりして進んでいました。

その日の夕食時に、テレビを見ながらこのことを言いますと、ほんとですか、と

半分信じてもらえなかった。

夏、宇治の鵜飼などで活躍しているのと同じの鵜という水鳥にまちがいなかったのですがな・・・

あとの半分は、なぜこのようなさほどきれいでもない水路にどこからか迷い込んだのか、

ちょっと不思議な気持ちなのですが・・・

一枚でも写せなかったのが実に残念(笑)

いろんな光景に出逢う散歩です。

新緑

新緑のきれいな季節です。

IMG_3957 IMG_3928

スーパーの道路前の花壇です。季節に応じて変わっていきます。

まぶしそうな朝の太陽が降りそそいでいます(右側)

緑地公園

朝早くの陽の光を全身に・・・、気持ちのいいものです。

IMG_3933 IMG_3938

いつもの朝の景色を楽しんでいます。

IMG_3964 IMG_3951

散歩道に植わっているバラです。神社境内に入ると牛さんはひっそりと佇んでいました。

神社境内

IMG_3953

IMG_3967

今日の散歩も終わりに近づいてきました。