四天王寺の広い境内はカメラで追っかけるには時間が足りません。

いたる所に桜の木がありますが、残念なことに散り始めていました。

地下鉄谷町線を利用して天王寺駅から地上にあがると、南の方にアベノハルカスの大きな建物

が見おろしていました。背にして北へ歩くこと15分ほどで、四天王寺西門から境内へ~

聖徳太子が四天王を安置するために建立したとされている日本初の本格的な仏教寺院です。

汗ばむほどの良い天気でした。

ご利益

五重塔を背にしてクルクルとご利益があるように、と回しました。

桜が通りすぎていく

幹が珍しい形でした。

亀の池

昔から亀がたくさん放たれています。

境内の桜

垣根と桜のコントラストを撮りました。

お坊さんが走る

自然体にフレームに納まりました。