多くの観光客で賑わっている京都です。

京都への交通機関はだいたい京阪電車を利用しています。

京都八坂神社にやってきました。

世界遺産に登録されている名所旧跡は電車を降りてから、ちょっと距離を歩きますし、

この前訪れた清水寺は清水五条駅からゆるやかな登坂を歩いていきます。そして、

宇治平等院などは途中で一度乗り継ぎがいります。

そんなこんなんで、祇園四条駅からさほど遠くないところにあって、久々に訪れた八坂神社。

朝の散歩でちょくちょく訪れている地元の八坂神社と同じ名称です。

「八坂神社」は全国にはたくさんあるようですが、京都の祇園さんを散策してきました。

八坂神社

四条通に面したこの門から入ることはあまりなくて、左側(北)の散策路から境内に入って行く

ことが多いです。西楼門です。

境内

本殿と舞殿です。

祇園蛭子社

北向蛭子社(きたむきえびすしゃ)、八坂神社の末社。

絵馬

社務所では、絵馬がたくさんありました。

南楼門

この門が正門らしいです。八坂の塔や二年坂、産寧坂を通って清水寺に通じています。

初冬

境内の端で咲いていました。