京都の風情がしっとりと感じられました。

清水寺の奥の院からずうっと下って行くと、お茶屋があって、その向こうに延命院があります。

この辺まで来ますと、今まで見上げていた清水寺の雰囲気と比べて、こじんまりとした庭の

設えになんだかアットホームな気持ちになります。

ゆっくりと行く秋を愛でて、お茶屋でちょっと休憩となりますね。

京都の秋

綺麗な庭です。

色づく葉

やわらかい秋です。

ちょっとほっこりと

あまざけ、どうですか。