昨日、いい天気でしたので、淀川左岸をひた走りました。ランニングで・・・・・・

ではありません。自転車で、でした(笑)

カバンに詰め込んだカメラとペットボトルのお茶を前かごに入れて、お昼から出かけました。

上った堤防には、大阪湾まで21.4kmという大きな表示板があって、そちらにむかって

ペダルを踏んいきました。堤防堤の道と一段下のサイクリングロードがあり、風も少ないだろう、

と下の道を走りました。

西へ進む片道10kmほどの間に、鳥飼仁和寺大橋、鳥飼大橋、豊里大橋、そして菅原城北

大橋の美しい橋の姿を見ることができました。

折り返し点で小休止。また同じ道を進みました。風上にむかって走る景色は変わりました。

一番の変わり様は、アゲンストの風になっていて、かなりの抵抗を体に感じての帰り道

となりました。

日ごろの運動不足解消になったのでしょうか。

鳥飼仁和寺大橋

通称、百円橋といわれています。

鳥飼大橋

モノレールも走っています。

眺め

見晴らしがいいでしょうね。

豊里大橋

ちょっとユニークな形です。

菅原城北大橋

のんびりといいですね。ずうっと向こうには赤川鉄橋が川下に見えます。

風に揺れて

ススキが風に揺れていました。