国道1号寝屋川バイパス沿いに鎮座している佐太天神宮に来ました。

10月、11月と宮さんは七五三で慌ただしいと思いきや、この日は何故かひっそりとしていました。

やはり、参道を奥へ、本堂のほうに行きますと、装束された姿で宮司さんが足早に歩いて

おられました。

隣村ということもあって今でいう校区が離れていましたが、幼いころからも境内で遊んでいた

思い出のある神社。大きくなってからは孫の宮参りや七五三でお参りをしています。

なにか特別な気持ちにさせるスポットなのです。

佐太天神宮

すこし黄葉になってきたかな、というところです。

豪商淀屋寄進の石井筒

淀屋寄進の手水舎です。

ひっそりと

木の枝がさわさわといった静かな風でした。

境内

拝殿と本殿の景色です。