午後から用事があって、2時間ほどかけてぶらぶらと散策しました。

神社は秋祭りが終わったところで、普段どおりの静けさをとりもどしていました。

今日の最高気温は25,6℃、と気候がよかったせいもありましたので、汗ばむほどでした。

でも、暑いとはいえ、木陰にいますとスーッと風は少し前とは違い、爽やかさを感じるほどでした。

いつもの水路や緑地はだんだんと秋にむかっているようでした。

神社境内

まだまだ日が高く、いい神社風景でした。

モニュメント

姉妹都市米国ニューポートニューズ市からのベルの贈り物です。

大クスの木

大利神社の大クスの木です。

日暮れは短い

ほんと、日が短くなりました。

水路の草

友呂岐水路端のねこじゃらし、風に揺れていました。

水路

ここでサギとかおしどりを見ることがります。

草花

花壇の草花です。

秋の田

それほど大きな田んぼではありません。刈穂の懐かしい風景です。

実る秋

たわわに実った柿です。