曇り空の午後、成田山不動尊をめがけて歩きました。なだらかな上り坂道を

片道50分ほどで行けました。

もう少しで不動尊というところの途中に、池がある公園があります。

池に何かいてるのでしょう。小学生らが竿で遊んでいました。

大人の方が釣竿を垂れていた昨年のことを思い出しました。

池のまわりで時おり吹く風にススキが揺れ、秋桜もおいでおいでしていました。

不動尊に着くと、晴れやかな姿の男の子や女の子を見かけました。七五三で親御さんが

お参りでした。わが子のときは何十年前だったのでしょう。

地元の氏神さんにお参りしたことがだんだんと浮かんできました。

秋桜

揺らいでいます。

散策

公衆電話はほとんど見かけなくなりました。

秋

秋の風景です。

成田山不動尊

玉砂利の音がかえって周りの静けさを引き立てていました。

成田山不動尊

このあたりで記念撮影、多かったですね。

色づき

ほんのりと色づく桜葉。