大阪なんばに出てきました。

孫の顔見たさに、地下鉄なんば駅で落ち合うことになりました。

空は秋晴れというのでしょうか、でも、このところの天気つづきで暑く、また大阪市内は

人も多くて特に暑いようでした。

ほんとうのところは、1才になった孫のお祝いに何か靴でもと思って、デパートにやってきました。

お目当てのショップでは店員が11,2㎝ほどの孫の足を透明台に載せて、

コンピュータでデータを出して、これはと思うものを探してくれるんですね。驚きました。

孫はなんのことやらわからず、キョトンと載っているだけでした(笑)

ファーストシューズや雑貨品などを買って、お昼をまわっていましたので、食事をして

ぶらぶらと御堂筋を歩きました。

秋空を仰ぎながら、カラッと暑い大阪の都心を堪能してきました。

なんば

なんばパークスです。このあたりはかつて、大阪球場があったところなのです。

秋空

秋の空。きれいでした。

都会のお昼

美しいショッピング街に生まれ変わりました。かれこれ10年前になります。

青空をバックに

青空をバックに楽しい催しをやっていました。

高島屋界隈

南海なんば駅、高島屋,むかいにはマルイ(OIOI)がありました。

御堂筋

御堂筋を北へ上がっていくと、三津寺(みってら)があります。天平16年(744)聖武天皇の

勅願によって行基が開創した難波の名刹です。今は鉄筋コンクリート造りになっています。