朝晩はめっきり涼しくなり、肌寒いくらいの気候になりました。

今朝は久しぶりに淀川の堤防にあがりました。自宅から府道を横切っていきますが、

車はほとんど走っていない状態です。これが1時間もすれば渋滞になってくるのには驚きです。

あがると、真っ青な空が広がっていました。

広い自然のなかでウォーキング、ストレッチ体操や思い思いに散歩を楽しんでおられました。

草むらでは秋の虫が鳴いていて、小鳥たちは草を食み、可愛いさえずりが聞こえていました。

しかし、淀川べりまで歩いていくと、先日の台風18号がもたらした自然の破壊力の凄まじさが

ここにも残っていました。

中秋の名月のプレウォッチングで何かを探しにきたものの、悲しい周りの風景になっていました。

若いススキ

今夕、月の出てくる時刻は大阪で午後5時39分、札幌は午後5時14分らしいです。

3年連続の満月とのことで、夜も月が隠れるほどの雲はかからないとの予報です。

一度望遠レンズで挑戦してみようかなと思っています。

エノコログサ

時おりの風に揺れていました。

群れをなす鳥たち

朝食中みたいです(笑)

ある一定距離まで近づくと一瞬飛び立ち、また前進していきます。

川から流れてきました

台風18号がもたらした濁流と淀川の景色です。(6:28a.m.撮影)