雨戸をあけると、さ~っと朝の空気が入ってきました。

昨日は友人から一通のメールが届きました。

訃報でした。家人が朝起こしに部屋に入ると亡くなっていたということです。

一緒に仕事をさせてもらった同世代の方で、知らせが信じられないほどでした。

合掌。健康に留意していこう、とメールを交わしあいました。

毎日が繰り返しの日々ですが、キョウヨウ、キョウイク、の言葉のように、

多少なりとも、今日用があり、また今日行くところがあるのは幸せなことだ、

と思っています。

大空の下で、清々しい空気を吸ってきました。

早朝の風景

ここから西に大阪湾まで21㌔ほどです。

咲いていました

野生でしょうか、わかりません。

おぉっ~

人懐っこく、目の前を通りすぎていきました。

露

早朝の緑の原っぱは露に濡れています。

澄んだ空気

ゆっくり散歩です。

彩り

河川敷から離れたところで見つけました。