毎日同じような時間に出かけています。

梅雨が明けて、朝のカンカン照りの空が多くなってきました。

帽子とサングラスはもう手放せませんね。蝉の鳴き声もだんだんと

合唱になってきました。その姿をまだ見ていませんが、近いうちにお目に

かかるでしょう。子どものころは虫かごに入れて遅くなるまで遊んでいました。

懐かしい夏の風物詩です。

風景

どこで鳴いているのでしょうか。

暑くなりそう

愛犬のしつけ中でした。

お出迎え

猫が鳴いて寄ってくるかと思いきや、素通りするんですね(ヤッパリ)

大きなベル

駅前の商店街にやってきました。アーケードに大きなベルが吊ってあります。

朝の風景

商店街を後にして神社境内です。7時からラジオ体操をやっています。

神社

やはり落ち着いた気持ちにさせてくれます。